2022年度市民講座

この度は「第16回岡山県がん診療連携拠点病院市民公開講座」にご参加いただき
誠にありがとうございます。

テーマ

「多職種で支えるがん患者の在宅療養について」

 今年度は、がん患者の在宅療養をテーマに地域で患者さんやご家族の生活を支えられている専門家の方々をお迎えし、オンデマンドセミナーを開催することになりました。
 在宅療養においては、ご本人やご家族がどのように過ごしたいか、生活の中で何を優先したいのかを主体的に考えていくことが大切であり、ご本人、ご家族の希望を多職種でのチーム医療が支えています。このセミナーを通して、療養のあり方について考える機会になればと思います。是非、ご視聴ください。

講演 つばさクリニック 院長 岡田 豊氏
岡山市医師会訪問看護ステーション 管理者 佐藤 理佳氏
創心会訪問看護リハビリステーション福山 齋藤 陽介氏

パネルディスカッション
コーディネーター 岡山大学保健学研究科 教授 齋藤 信也
コメンテーター  岡山大学病院腫瘍センター長 田端 雅弘

■配信期間:令和4年12月1日(木)~令和5年1月10日(火)

■視聴はこちらから

  1.開会挨拶・岡山県のがん対策について・がん相談支援センター紹介
  2.講演1(つばさクリニック 院長 岡田 豊氏)
  3.講演2(岡山市医師会訪問看護ステーション 管理者 佐藤 理佳氏)
  4.講演3(創心会訪問看護リハビリステーション福山 齋藤 陽介氏)
  5.パネルディスカッション・閉会挨拶

■視聴後アンケートのお願い

今後の取り組み向上のため、アンケートを実施しております。ぜひご協力のほどよろしくお願いします。

https://forms.gle/HboxYAyLRWnGsD2E7

【問い合わせ先】

岡山県がん診療連携協議会 事務局
(岡山大学病院 医事課 診療支援担当)
Mail:sinryousien@adm.okayama-u.ac.jp
※メール送付の際はタイトルに【市民公開講座】と記載ください。